onox blog

Alfred3を導入

January 14, 2019

GithubレポジトリをSpotlight感覚で検索したいがために、Alfredを導入した。

AlfredDownload Alfred 3からダウンロードする。

Powerpack導入

GitHubレポジトリを検索するためには、アドオンのPowerpack購入が必要。(月額ではなく買い切り) ここから購入できる
Powerpackを購入することで、様々な拡張機能(Workflowsと呼ばれている)を導入できる。(無料で利用できるWorkflowもある)

とりあえず導入したWorkflows

Github

Alfredからレポジトリなどを検索できるようにする
alfred-github-workflow

github_alfred

Dash

rubyなど各種言語のリファレンスをAlfredから参照できるようになる
Dash-Alfred-Workflow

  1. Dashからダウンロード
  2. Open Dash and go to Preferences > Integration > Alfred
  3. Download -> 必要なdocをダウンロードする

dash_alfred dash_alfred_ruby

複数PC間で同期する

Advanced -> Syncingより設定
同期速度の問題Dropboxを使うことが推奨されているので、Dropboxのアカウントを取得した。